FC2ブログ
ライブチャットの紹介
ライブチャットの紹介や説明など・・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歴史

2000年ごろから小規模ながらライブチャットサイトが立ち上がり始める。
当初はWindowsMediaPlayerで配信されており、タイムラグが15秒~30秒ほど発生したい。
その後ガールズオンエアー(通称GOA)というサイトが誕生。
Macromedia社(現Adobe社)のFlash Commnication Serverを利用しタイムラグの無いライブチャットを実現。
このシステムが一気に普及しライブチャットの火付け役となる。
時を同じくしOPENしたエンジェルライブというサイトは当初WindowsMediaPlayerにて配信したいたが、Flash Commnication Serverに乗り換え、またアダルトライブチャットに早くから特化することで現在のシェアを築きあげている。ガールズオンエアーが2008年8月31日を閉鎖されたことで、エンジェルライブは運営年数において最古となっている。

また、2003年ごろからはノンアダルトに特化し、出演女性の参加敷居を低くすることで、多数の登録女性人数を確保するサイト(マシェリ・ライブでGOGO)が出現し始めた。

ノンアダルトにおいいては、BBチャット・マシェリ・ライブでGOGOの3社が激しい価格競争と女性への報酬高騰合戦を繰り広げシェアを奪い合う形になった。
この価格競争により比較的小さいサイトの運営者達は体力がなくなりサイト閉鎖を余儀なくされることになった。
現在ではある程度の価格で落ち着いている。

2006年ごろからDMMライブチャットあちゃやエンジェルライブが全国のライブチャットプロダクションを軸に女性を確保し規模を拡大しつつある。
ライブチャットプロダクションとは、自宅にパソコンがない女性を出勤させ、2畳ほどの狭い出演ブースにてサイトにログインをするケースがほぼである。
主に、北海道や東北などでプロダクションが乱立している。
なお、プロダクション所属の女性を「業者パフォ(業パフォ)」と呼び、在宅素人女性嗜好の男性ユーザーからは敬遠される傾向にある。
2009年1月においてアダルトライブチャットサイトの出演女性のおおよそ30%はこの業パフォと呼ばれるブースに通勤する女性で成り立っている。

老舗サイトが巨大化していく中、一方では毎月のように新規サイトが参入するも、運営ができなくなり閉鎖していくサイトが後を絶たない。
事前予告無くいきなり閉鎖するようなサイトも現れており、業界に対する新規参入の難しさが伺えるとともに、サイト閉鎖はするも返金に応じないサイトも存在しており運営者の倫理感が強く求められる。


2009年2月10日ライブチャット「vivi」という国内アダルトサイトが突然閉鎖状態に。
「パフォーマーの重大な規約違反」と開示されるも、運営自粛の真相はいまだ分からない。
一部噂によると性器露出等の公然猥褻に対する当局の取り締まりによるものであるとの話も。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

taketadu21

Author:taketadu21
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。